輝きベビー輝きベビーアカデミー e-Learning Portal

講師詳細

育てにくい子はママのからだケアで変わる鍼灸師安村政子

安村政子  大阪府

小児鍼灸師 安村政子
育てにくい子はからだケアで変わる
1973年大阪府生まれ。鍼灸師歴13年。
治療者数は10年間8万人を超える。

2017年、地元平野区でママとベビーのはりきゅうサロン「あん」を開院。産後の骨盤矯正、小児はり、栄養カウンセリングをメインに根本治療に取り組んでいる。妊娠を半ば諦めかけていた女性が、通い始めて半年で妊娠するなど、リピート率は90%を超える。

2018年「オンライン子育て相談」を始める。初年度受講者数は500名以上。受講後は「たった1日で、頑固な指しゃぶりが治った」など高い評価を得ている。

URL
https://baby-osaka.com/
facebook
https://www.facebook.com/profile.php?id=100005956741124
blog 
https://ameblo.jp/harikyu777/entry-12593608318.html
インスタグラム
https://www.instagram.com/yasumuramasako/
LINE公式アカウント
https://lin.ee/BkKLZcL
メルマガ
https://17auto.biz/mamabeby-an/registp.php?pid=3

メッセージ

小児はりと言えば、夜泣きや癇癪、いわゆる「疳の虫」を治療するものと思われがちだが、落ち着きがない子やこだわりの強い子、不登校や発達障害、普通よりも手がかかる子どものママにも小児はりを知ってほしい。しつけや心の問題にされて悩んでいるママが多いため、不安は小児はりで解消できる。

現在は、育てにくい子はからだケアで変わること、持って生まれた能力を存分に引き出すことを広める活動として輝きベビーの講座にも力を注いでいる。

私生活では、2男1女の母で孫が2人。上の孫が低栄養状態でアトピーで生まれ、ママの栄養状態が生まれる赤ちゃんに影響を及ぼすことを目の当たりにする。孫のアトピーを治した経験をもとに、妊娠前からのからだケアの必要性を発信している。「生まれた後も子どもとママは繋がっている」という理念のもと、子どもとママの健康に力を注いでいる。「ママが家族の名医になる」ミッション。

経歴

小児鍼灸師
口育士
シューフィッター
知育アドバイザー

講師へ問い合わせ

希望日のリクエストなど講師にお問い合わせがある場合は下記からお問い合わせください。

LINEで問い合わせ

メールで問い合わせ

Copyright© 輝きベビーアカデミー All Rights Reserved.